ふたこぶラックン届きました♪

今年 90歳になる父と
88歳になる母と
89歳になる義母がおりますが

 

88歳の母が最近
寝ながら おやつを食べるようになり
しかも、父が入院中でひとりのため
ストレスのせいなのか

夜中にもおやつを食べているらしく

 

お世話になっている施設のスタッフさんが
誤嚥が心配とのこと。。。

 

すぐさま「ふたこぶラックン」を
求めました!!

 

Facebookがご縁で
寝たきりの方が
お口から食事をとれるようになり
各地より喜びの声が届いているのを
よく知っていたので
楽しみに待っておりました♪

 

さっそく母のところへ持っていくと
「もったいなくて使えない」と。笑

 

「お母さん、使わないほうがもったいないよ」
といいながら置いてみる。

 

お部屋のお掃除をしていると背後から
「これ、らくだねぇ~💕」と母の声が

 

施設の方も「え~!スゴいですね‼️
「説明書、いただいてもよろしいですか!」
と感動されていました。

 

寝たまま お口から食事ができるって
とても幸せなこと!

 

商品を開発してくれた

株式会社 ウィステリア

田代 誠さ
Michiko Makinoさ

に感謝を

 

本日はウォーキングレッスンで向かった
教育文化会館さんでは例年より早く
サクラ🌸が迎えてくれたり
レッスン後のラインで
とっても うれしいお言葉が届いたりと

なんとも 幸せな1日でした💖

 

写真の説明はありません。